祈祷、先祖供養、使わなくなった神棚、お宮、仏壇、仏像、法具など気になることがあればご相談ください。

天津祝詞


◆天津祝詞

 

高天原に神留まり坐す。

皇睦神魯岐神魯美の命以ちて。

皇御祖神伊邪那岐命。

筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原に御禊祓ひ給ひし時に現れ坐せる祓戸の大神等。

諸の禍事罪穢を祓ひ給ひ清め給へと白す事の由を。

天つ神地つ神。

八百萬の神等共に。

天の斑駒の耳振り立てて聞食せと恐み恐みも白す。

==========================

普段の行でも基本的に一番最初に神様への御挨拶としてあげる祝詞。自宅の神棚や神社にお参りする時も使う一番基本的なものです。

人生修業三昧なり。山岳信仰の里の行者です。山伏でもあります。